ガイド

商品ご利用ガイド(Q&A)

Q: オーガニックコットンは敏感肌に優しいのでしょうか?

コットンは製品になるまでの製造工程において何回も洗浄され、製品段階では栽培時に使用された農薬が検出されることはまずありませんので、科学的な見地からは農薬による影響は通常コットンとオーガニックコットンでは差がないとされます。しかし、オーガニックコットンは自然に熟すまで待ってから収穫される『完熟綿』となり、綿花の繊維が農薬を使って強制的に枯らしたりしたものよりしっかりとしたふくらみを持っているため、肌へのあたりが柔らかい可能性があります。科学的には断定できませんが、「オーガニックコットンでないと肌が荒れてしまうので・・・」という方がいらっしゃいますので、他の理由があるかもしれません。


Q: 普通の洗剤で洗うとオーガニックコットンでなくなってしまうのでしょうか?

オーガニックコットンは栽培過程での違いですので、その後仮にどのように取り扱いされたとしてもオーガニックコットンである事実は変わりません。ただし、通常コットンに比べて繊維が柔らかくやや弱い傾向がありますので、漂白剤や蛍光剤の入った洗剤を利用されると、傷みが目立つ場合があります。※「色物OK」と表記された洗剤もありますが、オーガニックの持つ色は天然成分によるものですので色がまだらになるケースがあります。


Q: オーガニックであることは間違いないのですか?

当社では信頼できる商社や紡績会社を通じた素材の調達を行なっており、各取引先がオーガニック証明のある綿花から糸を作り、生地の生産を行なっています。
LinkIcon
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
=ご利用規約=LinkIcon